指原莉乃の顔変化はコチラ!

Ado(歌い手)の素顔は?性別と年齢、高校や経歴を調べてみた

「うっせぇわ」が大ヒットしている歌い手Adoさん。

Youtubeでは「うっせぇわ」の動画再生数が3000万回を超えを記録しています。

迫力のある歌声が印象的ですが、その素顔は謎に包まれています。

一体Adoさんはどんな人なのでしょう?

今回は、歌い手Adoさんの素顔や性別、年齢や出身高校、経歴を調べてみました!

Adoの素顔は?

Ado

▲ユニバーサルミュージックのAdo

Adoさんとは一体どんな歌い手なのでしょう?

Adoさんの素顔は公表されていません。

ado

AdoさんのTwitterのアイコンを見てみると、黒髪ロングの美人な女の子のイラストが描いてあります。

Adoさんも同じく、美人なのかもしれませんね。

Adoはオシャレで細い?

Adoさんは、よく原宿で洋服やアクセサリーを買うそうです。

Adoがよく行くお店のtweet

引用:Twitter

Adoさんが良くいくという原宿の「romantic standard」というお店は、可愛い服が多いセレクトショップです。

売っている服が細身のものが多いです。

 

Adoがよく行くショップの服

少しゴシック調の服だったり・・・

Adoがよく行くショップの服

ピッタリと体のラインが出る服だったり・・・

細身の人じゃないと、着られない服が多い印象です。

ということは、Adoさんは細身なのかもしれません。

そして、セレクトショップによく行くオシャレさんですね。

Adoの性別・年齢は?

Adoの性別は?

Adoさんの性別は、「女性」です。

Adoの女発言Twitter

Adoさんとお友達とのやり取りで、「女です!!!」と女性であることを明かしています

Ado「女子トイレ使ってます」

友達「え?それ大丈夫なん?」

Ado「女です!!!!」

Adoの年齢は?

Adoさんの生年月日は、

2002年10月24日です。

2021年1月現在で、18歳

Adoさんは現役高校生ですね。

現役高校生ながら、歌が上手すぎますね。

Adoの読み方・意味は?

Adoさんの「Ado」は「アド」と読むそうです。

この「Ado(アド)」ですが、狂言の世界の言葉からとったそうです。

狂言のアドとは?

アド・・・ワキ役・相手役

シテ・・・主役

Adoさんが狂言の「アド」の言葉を知ったのは、国語の授業だったそうです。

アドの意味は知らなかったものの、言葉の響きのカッコ良さに惹かれて、Ado(アド)として活動を始めました。

Adoの高校はどこ?

Adoさんは、現役高校生として知られています。

Adoさんが通っている高校はどこなのでしょう?

Adoさんのtweetを見ていると、よく渋谷や原宿に出没しているのが分かります。

渋谷のサイゼの店員に覚えられているツイート

渋谷のサイゼリアさんに覚えられている歌い手

 

Adoが深夜に原宿でパンケーキを食べたとツイート

深夜寝れなくてそのまま原宿へパンケーキ食べに行ったことならあります

渋谷のサイゼリアの店員に覚えられるほど、Adoさんはサイゼに通っていたのでしょうか?

ふくちゃん

覚えられるって、よっぽどだよね!

それほど頻繁に渋谷のサイゼに行っていたということは、学校が渋谷に近い可能性があります。

土日に渋谷に行くぐらいだと、店員に覚えられるまではいかないと思うので、平日の学校帰りにサイゼリアに行っていたのではないでしょうか。

また、深夜に原宿へパンケーキを食べにいったということは、原宿に近いところに住んでいると考えられますね。

ということで、Adoさんの高校は渋谷の近くにある可能性が高いです。

そして、住んでいるとこも、もしかしたら渋谷・原宿の付近なのかもしれません。

新しい情報が分かりましたら、追記しますね。

Adoの経歴は?

Adoさんが歌い手として動画を投稿し始めたのは、2017年。

Adoさんが14歳、中学2年生のころでした。

歌ったのは、「君の体温」(クワガタP)の曲です。

この初投稿で「伝説の始まり」「原点にして頂点」「期待の新人」などのタグがつけられ、とても話題になりました。

そして、Adoさんが有名になった曲が、ボカロPのくじらさん作曲「金木犀 feat. Ado」でした。

こちらの動画はYoutubeの再生回数が1000万回を越しています。

そして、Adoさんは次々に作曲家とコラボをしていき、2020年3月に発表されたjon-YAKITORYさんとのコラボ「シカバネーゼ feat. Ado」がSpotifyの国内バイラルチャートで1位となりました。

その後、Adoさんは2020年10月23日に「うっせぇわ」でメジャーデビューを果たします。

「うっせぇわ」は、公開約3か月でYoutube再生回数3000万回を突破しています。