2023年2月、BTSのコンサートが映画に!?

ホームレス「かっちゃん」イジメ動画主特定!「TikTok動画炎上!」名古屋

2023年1月20日現在、とある映像が大炎上しています。

その映像は、TikTokに投稿された物で、名古屋のホームレスに好きな物買ってあげるとコンビニに連れていき、レジの前で置き去りにするという胸糞の悪い動画です。

この動画を投稿した女性は「あいざわともみ」もしくは「あいざわりん」という名前でSNSをやっていることが特定されました。

またホームレスの女性は「かっちゃん」と呼ばれる方で、最近名古屋のTikTokerから何かと動画のネタにされている女性だそうです。

炎上事件の詳細と類似事件について詳しく見ていきます。

炎上している動画とは?

では、実際に炎上している動画はどういったものでしょうか?

現在こちらの元になった動画は消されているようですが、Twitterを探せばいくらでも出てきます。

一つ引用させていただきます。

なお、非常に胸糞が悪いので閲覧注意です。

どうでしょうか?

かなり不快な動画です。

顔もバッチリ映ってしまっているので、特定も早かったようです。

現在、炎上事件を取り扱っているインフルエンサーやYouTuberなども、この事件を扱っています。

動画を上げた「あいざわともみ」とは?

動画を上げた人物は一体どんな人間なのでしょう?

Twitter上では特定が進んでいます。

現在は「あいざわともみ」という名前になっているようですが、元々は「あいざわりん」という名前でやっていたとのこと。

どうやら「あいざわりん」が本名に近いのではないかと言われています。

ただ、どちらも偽名の可能性は大いにありますので、同名の他人への攻撃などは行わないようにしてください。

引用:Twitter

自ら顔を晒しているので、Twitter上では高画質にされて拡散されています。

こちらの「あいざわともみ」ですが、15歳中学3年生という情報がありますので、当記事ではモザイクをかけさせていただきます。

そのうち、中学校も特定されるでしょう。

ただ、ネットで行き過ぎた私刑は個人的に良くないと思っているので、必要以上に探ったり拡散したりはやめましょう。

当記事では、本人が晒している情報までを取り扱いたいと思います。

ホームレス「かっちゃん」とは?

引用:Twitter

今回被害にあったホームレスの女性は「かっちゃん」と呼ばれている方です。

とあるTikTokerに奢ってもらったりして、度々動画のネタにされていたとのこと。

キャラが強いので、TikTok界隈ではそこそこ人気があったようです。

今回の炎上以外でも、かなり酷い事をされています。

こんなことが名古屋の一部の若者の間で流行っているというのが信じられないですね。

なにが面白いのか一切分かりません。

「あいざわともみ」を擁護する意見

今回の炎上事件、おおよそ動画を上げた「あいざわともみ」を非難する声が多いですが、一部擁護する声が上がっています。

それがこちらです。

こちらの動画、簡単に説明すると、かっちゃんに「買い物していいよ」とお金を渡したら、おつりを返してもらえなかったというものです。

この動画を見て、かっちゃんにも悪い所があるという意見がチラホラ見つかりました。

しかし、そもそも支援するつもりであれば、お金は返ってこなくてもしょうがないという気持ちでやるべきですし、動画のネタにしている時点で同情の余地はありません。

本当にかっちゃんを助けるつもりでお金をあげるのであれば、動画など取らずにやればいいだけです。

返ってこないことも含めて動画の再生数稼ぎに利用しているのでしょう。

その動画を持ってきて、「かっちゃんにも悪いとこがある」というのは筋違いです。

そもそも、仮にかっちゃんにも悪いことがあったとしても、今回の様な事をしていい理由にはなりません。

 

上記の動画にはかっちゃんを非難するコメントが多く寄せられていました。

TikTok界隈のモラルの無さに呆れます。

「あいざわともみ」の言い分。

今回炎上した件について、さすがに怖くなったのか、あいざわともみは言い訳のLive配信を行います。

こちらの配信内容を見ると、以下の様な言い訳をしています。

あいざわともみは当日、名古屋市栄の美容院に行っていたようです。

その後、どうやってかっちゃんに会ったかは分かりませんが、かっちゃんにコンビニで500円までの買い物をしていいよと伝えたとのこと。

しかし、かっちゃんはカゴに沢山商品を入れ始め、その量は支払えないため、かっちゃんを残してコンビニを出たという経緯だということです。

あいざわともみは、「それで叩かれる意味が分からない」というようなことを言っていますが、まったく言い訳になっていません。

そもそもお金を大して持っていないのに、かっちゃんに奢る意味も分からないですし、それを動画にする意味も分かりません。

本当にお金が無くて払えないのなら、逃げずにそれをしっかりかっちゃんに伝えるべきです。

かっちゃんが聞いてくれないのなら、コンビニの店員に話して、商品を返すべきです。

そこまでやれないのなら、初めから施しなんかしなければいいのです。

今回の件はコンビニにも迷惑がかかっています。

また、今回は炎上しましたが、炎上しなければさらに過激なことが行われるきっかけになったかもしれません。

現在、「あいざわともみ」に対しての特定が進んでおり、過剰なネットリンチに進む恐れもあります。

今回の件、開き直ることをせず、しっかり謝罪し、SNSはしばらくやらないようにするのがいいと思います。

その他、加熱する迷惑TikTok

今回の炎上以外でも、若者による迷惑行為がTikTok上に公開されています。

https://twitter.com/takigare3/status/1616207851445424129?s=20&t=L4dafekAgHbHQcMv61HEEA

こちらの動画は終電ギリギリで駅に向かっている人にとうせんぼする動画です。

この動画を上げたのは、「双子のヨシケン」こと、比嘉ケンジローと比嘉ヨシヒロの双子です。

この双子は格闘技イベント「Breaking Down6」にも出場していた有名人です。

この動画の行為は、かなり迷惑な上、危険です。

これで終電を逃したら、タクシー代を払ってくれるのでしょうか?

意味が分からないし、まったく面白くありません。

今回、こちら炎上したことでビビったのか、謝罪動画を上げたようです。

しかし、最新のツイートではこんな事を言っています。

誹謗中傷に対抗するとのこと。

確かに、動画の非難ならまだしも、誹謗中傷はよくないです。

ただ、自分が蒔いた種

ここはグッと我慢して、沈静化するのを待つのが正解だと思います。

せっかく謝罪までしたのに、再び炎上することになりそうです。

 

他には心霊スポットに行って仏像を破壊する動画なども拡散されていました。

YouTubeがピークで流行っていた時も似たような事がありました。

現在、中高生はYouTubeからTikTokに関心が移っています。

モラルの意識が育っていない中高生にウケる動画として過激な事が好まれているのでしょう。

閲覧数を稼ぐために、迷惑な事や危険な事が行われるのは、非常にまずいことです。

この辺り、真剣に対策を考えないといけない時期にきているかもしれませんね。

 

また新たな情報が入り次第追記・更新していきます。

error: Content is protected !!