2022年11月のBTS再放送を見逃すな!

サンシャイン60の58階で乱闘「怒羅権の出所祝いで内輪もめ」

10月16日午後6時半頃、東京池袋にある高層ビル「サンシャイン60」の58階にあるレストラン「クルーズクルーズ」で乱闘騒ぎがありました。

騒ぎを起こしたのは、暴力団ですら恐れることで有名な準暴力団「チャイニーズドラゴン」でした。

団員100人規模で、幹部の出所祝いを開きのちに乱闘騒ぎとなった模様。

今回は、チャイニーズドラゴンについて徹底調査していきます。

チャイニーズドラゴン出所したのは誰?

今回の乱闘騒ぎが起こったのは、チャイニーズドラゴン幹部の出所祝いの席のことでした。

出所した幹部というのは一体誰なのでしょうか?

引用:ツイッター

最も有力なのは、チャイニーズドラゴンで2005年以降実質的リーダーとなった馬場義明(ばばよしあき)さんです。

馬場義明さんは、3度逮捕されており服役していたため、有力なリーダーの1人です。

  • 2011年12月14日六本木のキャバクラCALLAにおいて馬場義明さんが首謀者となった暴行事件が発生。
  • 襲撃を受けた4人のうち1人は脳挫傷となり集中治療室に運ばれるほどの怪我だったとのこと。
  • この事件により2013年に馬場義明さんは逮捕され数ヶ月服役
  • さらに、2017年7月24日と2018年3月と立て続けに銃刀法違反により逮捕され服役中と見られています

引用:ツイッター

チャイニーズドラゴンでリーダーを務めていた、田中和夫さんの可能性もあります。

田中和夫さんは、アメリカ経由で覚醒剤8キロ密輸しようとした疑いで2021年8月3日に逮捕されています。

時期的にも昨年の逮捕なので、今回出所した可能性は高いでしょう。

チャイニーズドラゴンはなぜ内輪揉めになったのか?

今回騒動が起こったのは、池袋にあるサンシャイン60という高層ビルの58階にあるレストランクルーズクルーズです。

半グレ集団であるチャイニーズドラゴンが100人規模で、全員黒マスク姿で参加したパーティなので相当目立ったことでしょう。

チャイニーズドラゴンのメンバーが100人規模集合すると、突然10人ほどで殴り合いの喧嘩が始まったとのこと。

一体何がキッカケだったのでしょうか?

目撃者C: 男性が叫んでいる声ですね。暴れているような感じでした。怒鳴り声から叫び声みたいな感じで。

引用:FNNプライムオンライン

目撃者によると、男性が叫び暴れていたとの発言がありました。

せっかくのリーダーの出所祝いだというのに、何がキッカケだったのでしょう。

内輪揉めになった原因は、現在わかっていません。

新たな情報が入り次第、追記していきます。

チャイニーズドラゴンの過去のヤバい事件は?

チャイニーズドラゴンは、過去にどんなヤバい事件を起こしているのでしょうか?

引用:朝日新聞

1989年、浦安まで遠征した帰りに怒羅権メンバー8人が地元の暴走族に襲撃される。50人相手に刃物を振り回し、メンバーが相手の一人を殺傷。怒羅権メンバー1人が逮捕された(浦安事件)。怒羅権が犯罪集団化する契機となった

引用:ウィキペディア

調査をしてみると、1989年に殺傷事件を起こしていました。

なんと、チャイニーズドラゴンの8人のメンバーで50人相手に刃物を振り回し死者がでた事件がありました。

この事件をきっかけに、チャイニーズドラゴンは犯罪を集団で行うようになりました。

2011年7月6日、怒羅権構成員が、路上で住吉会系暴力団組員の男性を中華包丁で切りつけ、耳を切り落とすなどの傷害容疑で逮捕された。現場には複数の怒羅権構成員がおり、警察は他のメンバーも関与した疑いがあるとみて捜査。

引用:ウィキペディア

2011年には、路上で中華包丁で切りつけ、耳を切り落とすなどの残虐行為を行った傷害容疑で逮捕されたチャイニーズドラゴンのメンバーもいました。

非常に残虐です。

他にも、暴行事件や銃刀法違反などたくさんの事件を起こしていました。

今後も、このような事件が繰り返されるのでしょうか?

チャイニーズドラゴンのメンバーにはどんな人がいる?

チャイニーズドラゴンのメンバーは、中国残留孤児の2世を中心とした半グレ集団とされています。

2011年以降、警察庁では°怒羅権をチャイニーズドラゴンと呼ぶように統一されました。

2013年には、総合的犯罪集団として準暴力団との認定を受けている集団です。

チャイニーズドラゴンの初代総長は、佐々木秀夫さんです。

引用:ツイッター

  • 日本名:佐々木秀夫(ささきひでお)
  • 本名:張栄興〈ジャン・ロンシン〉
  • 国籍:中国籍
  • 職業:大工・YouTuber

チャイニーズドラゴンの初代総長は、中国籍の佐々木秀夫さんです。

現在は、YouTuberとして活動しているようです。

チャイニーズドラゴン初代総長はYoutuber?

引用:ツイッター

現在は、作家として本を出版しているようです。

佐々木秀夫さんは、現在YouTuberとして活動をしているのでしょうか。

調査をしてみると、YouTuberとして活動する佐々木秀夫さんのチャンネルを発見しました。

引用:YouTube

チャイニーズドラゴンとして、活動していた際のことを赤裸々に発言しているチャンネルのようです。

作家としてもYouTuberとしても活動している佐々木秀夫さん。

自分自身が中国籍の影響からか、中国人犯罪グループの正体に関しても赤裸々に語っています。

チャイニーズドラゴンは、今回の騒動をきっかけに解散となるのでしょうか。

チャイニーズドラゴンは中国へ逃げることができる(10月18日追記)

チャイニーズドラゴンは、中国残留孤児の2世を中心とした半グレ集団で準暴力団です。

彼らの強みは、捜査の手が伸びてきたと察した瞬間、中国へ高飛びできること。

そんな逃げ道があるからこそ凶暴化してきたとも言えます

引用:デイリー新潮

警察は、チャイニーズドラゴンの逃げ足の速さに毎度悩まされています。

チャイニーズドラゴンは、何か騒動を起こし警察の捜査の手が伸びてくると中国へ逃げてしまいます。

逃げ道が確保されたことにより、年々凶暴化してきた集団となっている模様。

過去に、チャイニーズドラゴンのメンバーが中華包丁で耳を削ぎ落とす事件が起きた際も中国に逃げたメンバーがいました。

その際、耳を削ぎ落とされたメンバーは被害届を出すことができなかったそうです。

チャイニーズドラゴンは、どこまで凶暴化するのでしょうか。

チャイニーズドラゴン池袋のどこで乱闘?「出所祝いで頭から流血」

error: Content is protected !!