2022年11月のBTS再放送を見逃すな!

ハラミちゃん紅白出場取りやめ理由は批判の声?松田聖子やドラクエ?

ハラミちゃん

第72回NHK紅白歌合戦に出場予定だった、ストリートピアニスト、Youtuberのハラミちゃん。

2021年12月24日にハラミちゃんの紅白出場の取りやめが発表されました。

ハラミちゃんが紅白歌合戦2021年の出演を取りやめになった理由は何だったのでしょうか?

ハラミちゃんが紅白出場取りやめを発表!

ハラミちゃん

2021年12月24日、ハラミちゃんの紅白歌合戦2021の出場取りやめが発表されました。

ピアニストでユーチューバー、ハラミちゃん(年齢非公表)の紅白歌合戦への出演が取りやめになったことが23日、分かった。

引用:ヤフーニュース

ハラミちゃんといえば、今ノリにのってるミュージシャン。

様々なアーティストとコラボしてますよね。

紅白歌合戦2021年も、ハラミちゃんは大物ミュージシャンと共演してピアノを弾く予定でした。

しかし、紅白歌合戦の関係者曰く

企画自体が立ち消えになった

とのこと。

ハラミちゃんが共演する予定だった「大物ミュージシャン」とは一体誰なのでしょう?

ハラミちゃんが紅白歌合戦出場とりやめの理由は松田聖子?

松田聖子

ネットで一番言われている、ハラミちゃんと共演する予定だった大物ミュージシャンは

松田聖子さん

です。

松田聖子さんは、紅白歌合戦に出場予定でしたが、娘の神田沙也加さんの突然の訃報により、紅白歌合戦の出場辞退を見合わせています。

松田聖子と神田沙也加

最新の情報では、松田聖子さんは紅白歌合戦の出場を予定しているものの、曲目は未定とのことです。

もしかしたら、神田沙也加さんのことを思った曲を歌うのかもしれませんね。

直前まで松田聖子さんの出演、歌う曲が分からないとなると、ハラミちゃんとリハーサルすることもできませんね。

そのため、ハラミちゃんがコラボする予定だった大物ミュージシャンは「松田聖子」さんで、松田聖子さんの歌う曲目が未定、もしくは変更のため、ハラミちゃんが担当する予定だった企画が立ち消えになったのではと推察できます。

ハラミちゃんが紅白歌合戦出場とりやめの理由はドラクエ?

ハラミちゃん

もう一つ、ハラミちゃんが紅白歌合戦出場を取りやめになった理由に「ドラゴンクエスト」が挙げられています。

紅白歌合戦2021年では、ドラゴンクエストの曲が東京都交響楽団によって生演奏されることが発表されました。

実はハラミちゃん、「ドラゴンクエスト」の曲を即興で披露したことがありましたが、それが「著作権侵害」にあたるのでは?と言われていたんです。

ハラミちゃんは動画で、ドラゴンクエストの曲を耳コピしたものをアップしていました。

【0.5秒耳コピ】”ドラクエ”を初見プレイしながら耳コピ演奏してみたら神曲しかなかった件ついて【Dragon Quest】

というタイトルの動画で、ハラミちゃんがドラクエの曲を耳コピしていましたが、現在は削除されています。

というのも、ハラミちゃんのドラクエの耳コピが「著作権侵害にあたるのでは?」と指摘があったからです。

ドラゴンクエストの作曲家「すぎやまこういち」さんは、著作権にはとても厳しい方でした。

現在、すぎやまこういちさんの曲を管理している「スギヤマ工房」には、作曲家の許可なく曲を編曲することは著作権の侵害ということが書いてあります。

著作権には、経済権(JASRAC)と人格権があります。

作曲家の許諾なくカバーしたり改変して販売することは、人格権(同一性保持権)に抵触しますので、ご注意下さい。必ず作曲家の許諾が必要です。

(ドラゴンクエストの楽曲は、限られた作・編曲家にのみ編曲を許諾しております)

 

引用:スギヤマ工房

ハラミちゃんは、ドラクエの耳コピの動画を削除したものの、著作権侵害についてはコメントしていません。

そのため、紅白歌合戦で演奏されるドラクエのことを考慮し、ハラミちゃんの出演が取りやめになったという考えもあります。

ハラミちゃんが紅白歌合戦出場とりやめの理由は批判の声?

ハラミちゃん

もう一つ、ハラミちゃんの紅白歌合戦出場とりやめの理由の一つに、

ハラミちゃんに対する批判の声

の声がありました。

ハラミちゃんが人気になるにつれ、「嫌い」という声も多くなってきたのも事実です。

ハラミちゃんが紅白歌合戦の出場がなくなったのは、こういった「批判の声」があった可能性もあります。

ハラミちゃん ハラミちゃんが嫌い苦手と言われる8つの理由!演奏が下手でうるさい&武道館のチケット高すぎ!
error: Content is protected !!