指原莉乃の顔変化はコチラ!

小山慶一郎のコロナの症状は?悪化してる?発熱により重症化か

NEWSの小山慶一郎さんがコロナウィルスに感染したと発表されました。

小山慶一郎さんのコロナの症状はどうなんでしょう?

今回は、現在小山慶一郎さんのコロナの症状について調べてみました。

小山慶一郎がコロナに感染

2020年11月29日、ジャニーズ事務所からNEWSの小山慶一郎さん、加藤シゲアキさんがコロナウィルスに感染していると発表がありました。

小山慶一郎

最初に症状が出たのが加藤シゲアキさんで、28日午前中に37.7度の熱があったそうです。

28日の時点では、小山慶一郎さんの症状は、発熱はなく、のどや頭痛、倦怠感があると比較的軽い症状でした。

小山慶一郎さんは、はじめ「風邪かな?」と思っていたそうです。

小山慶一郎の現在の症状は?

しかし、29日の夕方になると小山慶一郎さんの容体に変化が現れました。

小山慶一郎さんの今分かっている最新の情報だと、

  • 熱が出てきてた
  • 歩くとフラフラする

とのことです。

まるでインフルエンザのようだと、小山慶一郎さんが言っていたそうです。

インフルエンザの発熱は、急激に体温があがるので辛いですよね。

体がフラフラするぐらいの高熱ですから、38~39度は熱が出ていると思われます。

これを見る限り、小山慶一郎さんの症状は悪化していきてると言えるでしょう。

コロナウィルスは、若い人は重症化しないイメージがありますが、中には重症化してしまう人もいます。

今は保健所の指示に従い、自宅で療養しているとのことですが、病状が悪化してきたら、病院へ行かれた方が良いと思います。

コロナ感染拡大の恐れ?

小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんは、発熱の3日前、2020年11月25日に「ベストアーティスト2020」の歌番組に出演しました。

そこで「ジャニーズシャッフルメドレー」と銘打って、グループの垣根を越えて歌を披露しました。

ちょうど嵐が「無責任ヒーロー」を披露している時、NEWSのメンバーは嵐の後ろについていました。

嵐の後ろで歌う小山慶一郎

もちろん、メンバーの間は仕切られていませんので、飛沫が飛んでいると思われます。

カラオケや舞台といった、大きな声を出す行為は、コロナウィルスが感染しやすい場面として注意されています。

それだけに、今回のような大人数で歌を歌う行為は、今の状況下では不安ですね。

ただ、ステージ以外では

  • 他のグループと裏(楽屋)で交流しない、近寄らない
  • 動線がクロスしないよう配慮

などと、きちんと対応はされていた様子です。

テレビ局側も細心の注意を払ってくれていたとは思うのですが・・・。

今後、感染が拡大しないことを願っています。

小山慶一郎のコロナの症状について、世間の声は?

世間では、小山慶一郎さんの症状が悪化していることを、不安に思う声があがっています。

コロナウィルスは、若い人も重症化することがあります。

小山慶一郎さんの一日も早い回復をお祈りしています。