マリウス葉へのいじりの内容は?菊池風磨やメンバーのひどいいじりまとめ

2020年12月2日、Sexy Zoneのマリウス葉さんが、芸能活動を休止することが発表されました。

マリウス葉さんの休養理由は「体調不良」とされていますが、その後「マリウス葉さんが薬を大量摂取したたため緊急搬送された」ことが報道されました。

調べてみると、マリウス葉さんは長年に渡りSexy Zoneのメンバーから「いじり」倒されていることが分かりました。

そのいじり」が度を超えていて、Sexy Zoneのファンをやめるファンもいたようです。

マリウス葉さんが一体どんな「いじり」を受けていたのか

今回はマリウス葉さんが受けていた「いじり」のエピソードをご紹介します。

マリウス葉へのいじりの内容は?

それでは、マリウス葉さんさんへの「いじり」がどんなものだったのか、見ていきましょう。

①マリウス葉は「猿」という問題を作る菊池風磨

not tv(携帯電話向けマルチメディアサービス)で放送された、Sexy Zoneの番組内での一幕です。

「マリウスは次のうち どの生き物?」

①人間 ②魚 ③猿

という質問を菊池風磨さんが出題しました。

猿と言われるマリウス葉

この問題自体、どうかと思いますが・・・。

この回答を中島健人さんが「③猿!!!」と回答。

笑いが起こりましたが、マリウス葉さんは「人間だよぉ」と困惑気味でした。

②マリウスの顔をいじり続ける菊池風磨

バスで移動中のSexy Zone。

菊池風磨さんがマリウス葉さんの顔をしきりにいじります。

顔いじられるマリウス

 

マリウス葉さんはさっきからふざけ過ぎ・・・」とやめてほしいアピールをしていますが、菊池風磨さんはやめる気配がありませんでした。

 

マリウス葉の髪をいじり続ける菊池風磨

これを「いじり」というのでしょうか・・・

③マリウスに絡み続ける菊池風磨

マリウス葉:本当、僕が悪い・・ごめんなさい!

菊池風磨:ぼくが悪いって言え!

マリウス:早く大人になってほしい

マリウス葉さん、楽屋でずっと菊池風磨さんに絡まれていました。

お仕事で忙しいでしょうから、楽屋ではゆっくりしたり、自由な時間を過ごしたかったと思います。

それを「やめて!」と言っているのに、やめない菊池風磨さん。

④2019年マリウス葉誕生日動画

マリウス葉さんが19歳になった、お誕生日の動画です。

動画を見てわかる通り、マリウス葉さんと他のメンバーの距離感がおかしくないですか?

そして、菊池風磨さんがマリウス葉さんに何か耳打ちをしています。

マリウス葉さんは、あからさまにイヤな顔をしています。

そして、「これも、慣れます・・今年」と言っています。

マリウス葉さんは、菊池風磨さんのしつこいちょっかいに困っている様子でした。

⑤突然の突き飛ばし

「(池の)水がキレイだね~」と言っているマリウス葉さんを、菊池風磨さんが後ろから突き飛ばしています。

池までは傾斜になっていて、本当に落ちてしまってもおかしくない状況でした。

突き飛ばしたのは菊池風磨さんですが、周りのメンバーやスタッフも笑っているだけ。

しかも、皆さんダウンジャケット着ているので、真冬ですよね?

落ちたらシャレにならないんじゃ・・・

菊池風磨さんからしたら、軽いちょっかいを出している感じかもしれませんが、マリウス葉さんにとっては負担になっていたのでしょう。

19歳の誕生日に「今年いじりに慣れます」と宣言しているということは、19歳になってもまだ「いじり」に慣れていなかった、ということです。

それまでずっと「いじりを我慢してきた」のではないでしょうか。

マリウス葉へのいじりがひどく、ファンをやめる人も

マリウス葉さんへの「いじり」があまりにひどく、ファンが疑問視することがありました。

私はSexyZoneのいじめにしか見えないいじりがツラくて担降りしたいのですが、他のセクゾ担さんから「風磨くんのいじりは愛あるいじりで聡マリのためなんだよ」と説得されます。

引用:Yahoo 知恵袋

「愛のあるイジリ」って何でしょうね・・・

Sexy Zone

応援しているメンバーが「いじり」倒されいて、微妙な表情をしていたりするとイヤな気持ちになるのは当然です。

マリウス葉さんへの「いじり」が酷く、ついにはSexy Zoneのファンをやめてしまう人もいるようです。

箱推しだから本当はこんな事書きたくなかったけど、今回のマリウス休業で今まで目を逸らしていたことを後悔している。
もうこんないじり芸はやめてほしい。

ファンだったら、メンバー同士仲が良いところがみたいですよね。

ジャニーズでいえば、嵐はメンバーみんなが仲良がいいことで有名ですね。

その和気あいあいとした雰囲気があらゆる世代に受け入れられ、国民的アイドルグループへと成長しました。

メンバー内で誰かを標的にして、からかって笑っている様子なんて、見ていて気分が悪いですからね。

マリウス葉へのいじりは本人も気にしていた

2020年3月24日放送のバラエティ番組「驚キュレーション」で、マリウス葉さんが菊池風磨さんと中島健人さんのいじりが疲れると告白していました。

ジャニーズのリアルとして、マリウス葉さんが毎朝モーニングルーティーンとして「瞑想」を取り入れているところを撮影。

いじりに疲れるマリウス葉

なぜ、マリウス葉さんが瞑想にハマっているかというと、Sexy Zoneの菊池風磨さん、中島健人さんのいじりが疲れるからだそうです。

いじりを告白するマリウス葉

毎日思い出してイヤになるほど、マリウス葉さんへの「いじり」は常習化していたのでしょう。

このマリウス葉さんの「いじりが疲れる」発言に対してスタジオのフジモンさんは「ケンティー(中島健人)は楽しくても、受けて側はツライ」とコメント。

中島健人に話すフジモン

その場は冗談のように楽しい雰囲気で終わりましたが、「受け手側はツライ」はまさしくその通りだと思います。

「いじめ」って、相手に悪気はなくても、受け手が「いやだ」と思ったら成立してしまします。

マリウス葉さんは、毎朝「瞑想」によって、平常心を保とうとしたのでしょう。

心配の声があがっていた

マリウス葉さんへのいじり酷く、ネットでは心配する声があがっていました。

マリウス葉さんへの「いじり」は、テレビや動画、ラジオでたくさん確認されていますが、それは氷山の一角なのでしょう。

メディアに露出していないところでも、マリウス葉さんは「いじり」により心を徐々に傷つけていったのではないでしょうか。