指原莉乃の顔変化はコチラ!

岡本碧優(みすぐ)の家族構成!父母の顔画像&兄弟エピソード!

スケートボード・パークで世界ランク1位の岡本碧優(みすぐ)さん。

若干15歳にして世界ランク1位になった岡本碧優さんの家族構成が気になりますね!

今回は、岡本碧優の家族構成と共にご両親の顔画像、兄、祖母のエピソードをご紹介します!

岡本碧優(みすぐ)の家族構成!

岡本碧優

岡本碧優さんの家族構成は、父・母・兄・岡本碧優さんの4人家族です。

  1. 父:岡本直樹
  2. 母:岡本知里
  3. 本人:岡本碧優

岡本碧優さんは、愛知県高浜市に生まれました。

兄弟は、お兄さんが1人います。

岡本碧優さんはお兄さんがスケートボードをやっていたのがきっかけで、スケートボードを始めました。

岡本碧優は現在笹岡コーチの元に下宿中

現在、岡本碧優さんは親元を離れ、笹岡コーチの家がある岐阜県で生活しています。

岡本碧優さんが笹岡コーチの元で下宿を始めたのが、小学6年生の12月です。

岡本碧優

小学6年生の12月に、スケートの為に小学校を転校した岡本碧優さん。

スケートに対する熱意が感じられますね

岡本碧優さんのご両親は、親元を離れスケートボードがしたいと言う碧優さんを心配しましたが、本人が聞く耳を持たなかったとか。

まだ小学6年生の女の子が親元を離れてしまうなんて、親としては心配だったでしょうね。

岡本碧優(みすぐ)の父は岡本直樹

岡本碧優さんの父親の名前は、岡本直樹さん。

岡本碧優の父

岡本直樹さんの年齢や職業については不明です。

見た目は40代後半~50代ぐらいですね。

岡本直樹さんの職業については明かされていませんでしたが、下宿する費用や大会の遠征費など・・・

世界を股にかけるアスリートはどうしてもお金がかかりますよね。

岡本碧優さんの活動をサポートできるぐらい、岡本碧優さんのお父さんは良い会社に勤めていると考えられます。

岡本碧優さんが親元を離れてスケートボードに打ち込んでいることに関しては

心配は心配だけど、本人が決めたことなので応援したい

と、岡本碧優さんのことを心配しながらも、夢を応援しているとおっしゃっています。

岡本碧優(みすぐ)の母は岡本知里

岡本碧優さんの母親の名前は、岡本知里さんです。

岡本碧優の母

岡本知里さんについても、年齢と職業は公表されていません

父の直樹さんと同じく、年齢は2021年で48歳です。

知里さんは、一人娘の岡本碧優さんのことをとても心配していました。

「こういうことになるもよ」と言っても全然聞かなくて「行きたい」しか言わなかった

と、親元を離れることを決めた岡本碧優さんの意思に根負けしたようですね。

まさか、小学6年生で別々に暮らすようになるなんて、千里さんは思ってもみなかったでしょう

岡本碧優さんを応援する気持ちを持ちつつも、心配で寂しい気持ちもあるんでしょうね。

岡本碧優(みすぐ)は兄の影響でスケートボードを始める

岡本碧優

岡本碧優さんがスケートボードを始めたのは、お兄さんがきっかけです。

お兄さんがスケートボードをやっていたのを見て、岡本碧優さんは8歳(小学2年生)の頃にスケートボードを始めました。

岡本碧優さんのお兄さんについては、名前や年齢の情報がありませんでした。

今はSNSが発達しているため、岡本碧優さんは意識的にプライベートの情報を発信していないのかもしれません。

今後の岡本碧優さんの活躍次第によっては、岡本碧優さんのご両親や兄についてメディアに出てくることがあるかもしれません。

岡本碧優さんの兄の名前や顔画像など、分かり次第追記していきますね。


岡本碧優(みすぐ)は祖母と約束

岡本碧優と祖母

岡本碧優さんには、同居していた祖母・峰子さんがいました。

2018年3月、峰子さんは亡くなられたのですが、

岡本碧優さんは峰子さんが亡くなる前に、「五輪に出て優勝するから見ていてね」と涙ながらに峰子さんと約束しました。

東京五輪で活躍する岡本碧優さんの姿を、峰子さんは見守ってくれることでしょう。

岡本碧優(みすぐ)のプロフィール

最後に、岡本碧優さんについてご紹介します!

岡本碧優

岡本碧優のプロフィール

  • 名前:岡本碧優(おかもと みすぐ)
  • 生年月日:2006年6月22日
  • 年齢:15歳(2021年7月現在)
  • 出身地:愛知県高浜市
  • 所属:MKグループ

岡本碧優さんは兄の影響で、小学2年生からスケートボードを習い始めます。

岡本碧優さんが通っていたのが、笹岡家が主催する愛知県あま市の「Hi―5スケートボードスクール」です。

岡本碧優さんを見込んだ笹岡拳道コーチは「女の子なら、世界で戦える可能性がある」と岡本碧優さんに太鼓判。

2018年、岡本碧優さんは小学6年生ながら世界選手権で5位に入賞し、めきめきと頭角を現します。

その後、「もっと強くなりたい」と、岡本碧優さんは2018年12月~親元を離れ、コーチの笹岡家に下宿することになりました。

岡本碧優さんの武器が540という技です。

日本女子で初めて決めた大技です。

岡本碧優

540という数字は、「1回転360度+半回転180度=540度」からきています。

今では他の女子も540をやっているので、岡本碧優さんは別の新技を特訓中だとか!

さらに進化した岡本碧優さんが楽しみです。

岡本碧優の主な戦績

2018年
スケートボード・パーク世界選手権 – 5位

2019年
デュー・ツアー – 優勝
国際スケートボードオープン – 優勝
スケートボード・パーク世界選手権 – 優勝
VANSパークシリーズ アジア地区選手権 – 優勝
STUオープン – 優勝