森且行の現在の容態は?骨盤骨折の後遺症と復帰の時期はいつ?

オートレーサーの森且行さんが、レース中にオートバイから落車する事故が起こりました。

森且行さんは、病院へ緊急搬送され、入院しているとのことです。

森且行さんの容態は大丈夫なのでしょうか?

森且行がレース中に落車

森且行

2021年1月24日、元SMAPの森且行さんがオートレース中に、オートバイから落車する事故が起こりました。

スタート直後に他の選手と接触したそうです。

すぐに緊急搬送され、現在は病院で入院しているとのことです。

森且行の現在の容態は?

森且行さんの容態は「骨盤骨折」だそうです。

骨盤骨折とは?

骨盤骨折は、交通事故、墜落外傷等の大きな外力が加わった時におこります。

すわれない、自力で体を動かせない等の激痛を伴う症状がみられます。
また、大量出血を伴う場合、ショック状態になる事もあります。

引用:日本整形外科学会

それ以外の詳しい症状は発表されていません。

何か新しい情報がありましたら、追記していきます。

森且行の後遺症や復帰の時期は?

森且行さんはオートレース中の落車ということで、同じような体験をされた有吉辰也さんの例から考えてみました。

有吉辰也

▲有吉辰也さん

有吉辰也さんは、全国で1位になるほどのオートレーサーです。

2013年9月有吉辰也さんは、レース中に落車、骨盤骨折をする事故でした。

その後リハビリを経て、有吉辰也さんが復帰したのが2014年4月のレースでした。

ケガから復帰まで、約7か月かかっています。

森且行さんの詳細な状態は分かりませんが、復帰までには半年~1年はかかるのではないでしょうか。

有吉辰也さんは、ケガの後、再び優勝するまでになっていますので、森且行さんも諦めずに頑張ってほしいです。