指原莉乃の顔変化はコチラ!

中村輪夢の父は元BMX選手!現在はショップ経営者&JFBFメカニック担当!

世界で活躍するBMXライダーの中村輪夢さん。

実は、中村輪夢さんの父・辰司さんも元BMXライダーで、かつては世界を目指していたスゴイ人だったんです!

中村輪夢さんの父・辰司さんは、現在何をしているのでしょうか?

今回は、中村輪夢さんの父・中村辰司さんについて、職業や中村輪夢さんとの関係についてご紹介します!

中村輪夢の父は元BMX選手!

中村輪夢さんの父は、中村辰司さんです。

中村辰司

中村辰司のプロフィール

  • 名前:中村辰司
  • 生年月日:1975年2月24日
  • 年齢:46歳(2021年7月現在)
  • 出身:京都府京都市

中村辰司さんは1975年生まれで、現在46歳です

中村輪夢さんがBMXを始めたのは、父・辰司さんの影響でした。

中村辰司は元BMX選手

中村輪夢と父

中村辰司さんは、元BMX選手をしていました!

中村辰司さんがBMXを始めたのが、中学生の頃

当時マイナースポーツだったBMXで世界最高峰のXゲームを目指しましたが、道半ばにして現役を引退しています。

中村辰司さんの影響で、BMXが身近にあった中村輪夢さん。

3歳から自転車を乗り、5歳で大会に出場するまでになりました。

中村辰司さんはBMXの競技を引退後、BMXの知識を活かし、BMX関連の職に就きます。

中村輪夢の父の職業はBMXショップ経営者&JFBFのメカニック担当!

中村輪夢さんは、BMXの大会の為、生活の3割は海外で生活するというワールドワイドな生活をしています。

世界を股にかけて活躍するアスリートはお金がどうしてもかかりますね。

そんな中村輪夢さんを支えている、父・辰司さんの職業は何なんでしょうか?

中村輪夢

中村辰司の職業はBMX専門ショップ経営者

中村辰司さんは、京都に「HANGOUT」というBMXの専門店を経営しています。

「HANGOUT」は開業20周年にもなり、多くの人から愛されているお店ということが分かりますね。

HANGOUT

住所:〒615-0854
京都市右京区西京極堤外町18-45

中村辰司さんは、BMXのお店を経営していますが、中村輪夢さんの海外遠征に帯同しています。

中村輪夢さんの自転車は、辰司さんがメンテナンスしていますからね!

「HANGOUT」のブログに、海外によく行っていることが書かれています。

そのため、「HANGOUT」の営業時間は不定期です。

中村辰司&JFBFのメンテナンス担当

中村辰司がjfbfのメカニックの所に名前があるところ

中村辰司さんの職業がもう一つあります。

それは、JFBF(一般社団法人 全日本フリースタイルBMX連盟)のメンテナンスを担当しているんです。

JFBFとは、BMXフリースタイルの全て大会の主催している団体です。

また、

  • JCF強化指定選手の推薦
  • 選手・講師・ジャッジの育成
  • 世界選手権などの国際大会への選手選考・派遣
  • パークなど施設の増加・BMX愛好家の増加を行う

など、BMXの日本における最高機関といっていいでしょう。

そのJFBFでメンテンナンスを担当している、中村辰司さん。

BMXの日本一メンテンナンス者といっても過言ではありませんね!

中村輪夢は父と二人三脚で練習してきた

中村輪夢さんは、3歳からBMXをしていて、いつも父の辰司さんと二人三脚でした

中村輪夢さんが乗っている子供用BMXの自転車は、中村辰司さんの手作りなんですよ。

中村輪夢が2歳の頃にBMXに乗る様子

中村輪夢さんは、5歳で初めて大会に出場、小学校の高学年には大会のキッズクラスで優勝するなど、めきめきと腕を上げていきました。

当時、BMXの練習場が近くになかったので、中村輪夢さんは辰司さんのために練習場を手作りしたり、深夜のうちに練習場に車で移動し、早朝から一日練習することもあったとか

また、中村辰司さんは、お店を閉めてまで中村輪夢さんの練習に同行していました。

中村輪夢さんのサポートを120%してきたことがわかりますね。。

現在世界で戦える力をつけた中村輪夢さんには、常に辰司さんのサポートがあったんですね。

中村輪夢の名付け親は父!由来は自転車のリム

中村輪夢さんの名前は、辰司さんが名付けました。

中村辰司が輪夢の名付け親と言っている写真

名前の由来は「輪」が入っていることから想像できますが、自転車から来ているんです!

自転車のパーツに「リム」というものがあります

自転車の部品のリム

自転車のパーツの名前「リム」と、中村輪夢さんが産まれた2002年2月9日はちょうど、冬の五輪ソフトレークシティ五輪が開催されていました。

自転車の「輪」、五輪の「輪」、そして「夢」。

漢字は「輪」と「夢」で、自転車の夢という意味が込められています。

中村輪夢さんにピッタリの名前ですね。

×