指原莉乃の顔変化はコチラ!

西内まりやは何した?干された理由はビンタ!パニック障害で精神的にヤバかった!

タレントの西内まりやさんが久々に「全裸監督2」で登場し、話題になっています。

西内まりやさんは、一時期月9の主役を務めるほどの女優でしたが、ぱったりと姿を見ることがなくなりました。

実は、西内まりやさんは所属事務所と揉めて、干されていたという噂があります。

今回は、西内まりやさんが干されていた理由とされる「ビンタ事件」について詳しく調べてみました。

西内まりやは何した?干された理由は「ビンタ事件」

西内まりや

西内まりやさんが芸能界を干されることとなった一番の理由は、2017年10月、所属していた事務所「ライジングプロ」の関連会社の社長をビンタしたと言われている事件です。

その後、西内まりあさんは代理人弁護士を通じて「来年4月以降契約を更新しない」という旨の書面を事務所に送り、所属事務所を退所しフリーになっています。

これだけ見ると、西内まりやさんに100%非があるように見えますね。

しかし、何もないのに社長をビンタするなんて、あるんでしょうか。

自分の芸能活動に明らかに影響してしまいますよね。

西内まりやさんがなぜ社長をビンタしてしまったのか、事件を詳しく見ていきましょう

西内まりやのビンタ事件の状況

西内まりや

西内まりやさんはどんな状況で社長にビンタしたのでしょうか。

調べてみると、西内まりやさんは突然社長にビンタしていたことが分かりました

つまり、社長と口論になってビンタしたわけではなく、本当に突然西内まりやさんは社長にビンタしたんです。

  • アメリカに行っていた西内まりやが帰国後、社長と今後の打ち合わせをしようとしていた
  • 応接室に2人で入り、社長が「アメリカはどうだった?」と言おうとしたら、突然西内まりやが平手打ちしてきた

応接室を出た西内まりやさんは、社員の前で突然叫び始めます。

自分はこの会社のために働いてきた!

月9の主演もしたのに、何もわかってくれない!

西内まりや

そして、どんどんエスカレートしていく西内まりやさん。

私の心を返して!もう死んでやる!

西内まりやさんは過呼吸になり、そのまま緊急搬送されました。

西内まりやさんが社長をビンタした状況を見てみると、西内まりやさんの精神状態が普通じゃないことが分かりますね。

西内まりやは「パニック障害」だった

西内まりや

実は、西内まりやさんは「パニック障害」を患っていたことを自身のブログで告白しています。

「これまでなかなか言うタイミングが無かったのですが、ブログを始めたので、思い切って打ち明けます。私も一時期パニック障害に悩まされていました。今は克服しています」

引用:日刊スポーツ

パニック障害とは

「パニック症」は「不安症」の分類の一つ。

三大症状として、突然理由もなしに強い不安と共に動悸や発汗、手足の震えといった症状が起きる。

参考:ドクターズファイル

西内まりやさんは、今はパニック障害を克服しているとした上で

これは誰にでもなりうる症状。

乗り越えなければいけない壁が多い時、それがその人自身の器を越えてしまったら身体がもう限界だよ〜って危険信号を出してるんだって。

西内まりや

と、パニック症状になってしまった原因についてブログに綴っています。

西内まりやさんは、

「乗り越えなければいけない壁が多く、それが自分の器を超えてしまい身体が限界だった」

ことで、パニック障害になったと言っていますね。

西内まりやのパニック障害の原因

西内まりやさんさんがパニック障害になるきっかけとなった「乗り越えなければならない壁」、西内まりやさんを追い詰めたものは何だったんでしょう。

  1. 月9が大コケ
  2. 心の支えのマネージャーが退社

原因①月9が大コケ

西内まりや

結論から言うと「月9の視聴率が大コケした」ことです。

西内まりやさんが出演した月9のドラマ「突然ですが、明日結婚します」は、平均視聴率6.0%、一度も2桁の視聴率がありませんでした。

また、最低視聴率を記録するなど、散々な結果に終わりました。

ドラマの視聴率が悪いのは、一概に役者の責任ではないですが、主演が叩かれてしまうのはよくあることですね。

もともと、安室奈美恵さんに憧れて芸能界入りをした西内まりやさん。

歌一本でやっていきたかったところに、歌があまりヒットせずに、認知度を上げるためにドラマに出演することになりました。

あまり気乗りのしない演技の仕事に、視聴率が惨敗。

西内まりやさんは、心が折れてしまったんでしょう。

原因②心を支えのマネージャーが退社

西内まりや

西内まりやさんを支えていたのが、安室奈美恵さんを担当していたマネージャーです。

しかし、唯一の理解者であるマネージャーが事務所を退社してしまいます。

その後、西内まりやさんには別のマネージャーがつきましたが、そりが合わなかったようです。

西内まりやさんの心のケアができる人がいなくなり、西内まりやさんの心はどんどん荒んでいきました。


西内まりやが干された理由はビンタ以外にもあった

西内まりやさんが干された原因は、社長へのビンタが直接的な理由ですが、そこに至るまでに西内まりやさんの問題もありました。

理由①彼の存在

西内まりやさんには「呂敏」さんという付き合っている彼がいました。

呂敏

売り出し中だった西内まりやさんの交際はマイナスにしかならないと、事務所側は西内まりやさんの恋愛に反対しましたが、西内まりやさんは言うことを聞きませんでした。

西内まりやと呂敏

挙句の果てに西内まりやさんは、呂敏さんの知り合いの作曲家に曲を書いてもらい、その請求を事務所に回すという身勝手な行動をやってしまいます。

西内まりやさんの行動に、事務所は困っていました。

理由②仕事に対する態度

西内まりや

西内まりやさんは、2017年ごろから精神的に不安定になり、過呼吸になることが多くなりました。

月9の主演ドラマの撮影時には、楽屋に引きこもりがちになることも。

また、2017年5月のソフトバンクホークスのイベントを急遽キャンセル。

表向きは「ウィルス性胃腸炎」としていますが、実際は西内まりやさんが「やりたくない」の一言で西内まりやさんがドタキャンしたと報じられています。

じつはこれ、彼女の『やりたくない』のひと言でのドタキャンだったんです。事務所はかなり強く説得したのですが、どうしてもやりたくないと……」(イベント関係者)

引用:ライブドアニュース

西内まりやさんの精神状態が不安定だったこともありますが、与えられた仕事をこなせないのであれば、事務所側としても使いずらいタレントになってしまいますよね。

西内まりやが干された理由「ビンタ事件」まとめ

西内まりやさんが干された理由「ビンタ事件」に至るまでの経緯をまとめました。

西内まりやと事務所で仕事に対して意見が食い違う

西内まりやは歌をやりたいが、事務所は演技をやらせたい

西内まりやはやりたくない演技の仕事に全力で向き合う

うまくいかず、精神的に不安定に

精神が不安定なので、他の仕事に支障が出始める

社長にビンタ

×