楽天イーグルスの試合で炎上まとめ!楽天ボードマンが登場?

楽天イーグルス

2020年10月18日、楽天イーグルスと福岡ソフトバンクの試合で、楽天ファンの行動が話題になっています。

今回は、楽天ファンの行動についてまとめてみました。

楽天イーグルスのファンが試合中にボードを提示

2020年10月18日、楽天イーグルス対福岡ソフトバンクの試合が福岡paypayドームで行われました。

7連勝中と勢いがあるソフトバンクの勢いを止めらるか、注目の試合でした。

同点でむかえた8回裏、楽天がバッテリーのミスなどで失点してしまいます。

そんな状況にヤキモキしたのか、楽天のファンがメッセージをボードに書いて掲示しました。

楽天ファンのヤジボード

映しだされたのは、楽天イーグルスの選手に対して書いた、怒りの声でした。

  • やる気あんのか
  • 何万かけてきたと思ってるんだよ~
  • ふっざけんなよ~

何かの紙の裏に書いているのでしょうか。

近くに座った人同士で同じような白いボードのような紙を用意していたのでしょうか。

隣同士でペンの貸し借りなどをして思いの丈を書いたのでしょうか。

示し合わせたように、同じような紙とペンで、野次を書きなぐっています。

楽天イーグルスのファンのボードにネットの声は?

この楽天ファンの行動に、ネットでは民度が低いなどの声があがっています。

確かに、選手のみなさんは一生懸命やっているのでしょうから、心の声をボードに書かなくても・・・とは思いますよね、

ついには、「楽天ボードマン」と呼ばれてしまいます。


これを見た楽天ファンの人にも悪い印象を与えてしまうかもしれません。

あまり良い行動とは言えませんね。