【動画】星蘭ひとみは歌が下手?酷評もドラマに抜擢の理由は

星蘭ひとみ

2020年9月15日から始まるドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」に出演している星蘭ひとみさん、実は「歌が下手?」という噂があります。

今回は、星蘭ひとみさんの歌が下手かどうか、調べてみました!

星蘭ひとみは歌が下手?プロフィール

星蘭ひとみは宝塚現役生

星蘭ひとみ

プロフィール
  • 名前 星蘭ひとみ
  • 誕生日  5 月 26 日
  • 出 身 東京都港区
  • 所 属 宝塚歌劇団 専科(映像)
  • 出身校 学習院女子高等科
  • 身 長 163㎝

星蘭ひとみさんは、2015年に101期生として宝塚歌劇団に入団し、星組に配属。

2017年に「ベルリン・わが愛」で新人公演初ヒロインを演じました。

2018年には「ANOTHER WORLD」で2度目の新人公演ヒロインを演じ、ター候補として順調な滑り出しでした。

そんな星蘭ひとみさんは、2020年9月15日から始まるドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の出演が決定しました。

故・三浦春馬さんの元カノ役ということで、話題になっていますね。

宝塚歌劇団の現役生が連続ドラマに出演するのは、26年ぶりだそうです。

星蘭ひとみが美しすぎる

それにしても、星蘭ひとみさん、お美しいです!

和製オードリーヘップバーンと言われているほどです!

星蘭ひとみがオードリーヘップバーンに似てる

確かにオードリーヘップバーンに似てます!

大きい瞳と小さなお顔が印象的ですね。

【動画】星蘭ひとみは歌が下手?

それでは実際に、星蘭ひとみさんの歌声を聞いてみましょう。

星蘭ひとみさん、一生懸命歌っているという感じですね。

声が細いとうか、はかない感じがします。

星蘭ひとみは歌が下手?ネットで酷評

圧倒的な美しさの星蘭ひとみさんですが、歌の評価があまり良くありません。

もし彼女が美貌だけで合格したとしても、音楽学校で2年勉強しているはず。それなのにアレというのは…ひどいというより謎

まとめると、

星蘭ひとみさんは、

「歌下手だけど、美人だよね」という感じですね。

歌はうまくないけど、それをカバーしてしまうほどの美貌の持ち主という評価です。

星蘭ひとみは歌が下手?異例のドラマ抜擢

入団5年目にして、星蘭ひとみさんは「専科(専科)」に移動となりました。

専科とは、宝塚にある5つの組のどこにも属さないスターが集まるところです。

どのスターも入団してからしばらくは特定の組に配属されますが、円熟してどんな役もこなせるスターになった方は「専科」に異動になることがあります。

専科に入るための条件などはありませんが、日舞、ダンス、歌、お芝居、何かに秀でた才能をお持ちの方が多いです。

出典:初心者のための宝塚講座

宝塚の「専科」は、ある程度実績を積んでから異動するところです。
今回の星蘭ひとみさんのように、入団5年目にして専科に異動となるのは、異例ですね。

星蘭ひとみさんが専科へ異動すると発表された時は、異例すぎることだったので驚きの声が多く話題となりました。

いろいろな詮索が続く中、「歌もお芝居もうまくないから、美貌を生かした映像に進んだのはないか?」という声も。

星蘭ひとみさん、美しい分、目立ってしまうんでしょう!

星蘭さんの美貌を生かせるところはないか?と考えた苦肉策だったのかもしれません。

星蘭ひとみさんの美貌をテレビで発信して、知名度をあげる!という考えもあるんでしょう。

何にせよ、あの美しさですからね。

舞台だけでの活躍はもったいないのかもしれません。

そして、青蘭ひとみさんは2020年9月15日から始まるドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の出演が決定しました。

星蘭ひとみさんをテレビでたくさん見られる日がくるといいですね。