杉山愛の旦那はケニア人で婿養子?上田桃子のマネージャーで元プロゴルファー!

元プロテニスプレイヤーの杉山愛さん。

2011年に6歳年下の旦那さんと結婚されました。

杉山愛さんの旦那さんは、ケニアで生まれ育ち、英語がペラペラなようですが、ケニア人なのでしょうか?

今回は「杉山愛の旦那はケニア人で婿養子?上田桃子のマネージャーで元プロゴルファー」と題しまして、杉山愛さんの旦那さんについて調べてみました。

杉山愛は旦那・走と2011年に結婚

杉山愛と旦那の走の結婚式の様子

杉山愛さんの旦那さんの名前は「走」と書いて、「そう」といいます。

杉山愛さんと走さんが結婚したのは2011年11月3日のことでした。

杉山愛さん36歳、旦那の走さんば30歳の時です。

杉山愛と旦那の馴れ初めは?

杉山愛さんと旦那の走さんの出会いは「ゴルフ」でした。

ゴルフのプロアマ大会でプロゴルファーの石川遼さんとコースを回らせていただく機会があり、ゴルフのスキルを上げるために紹介してもらったのが彼でした

引用:jprime

杉山愛さんが、ゴルフを教えてもらえる人を探していたところ、紹介してもらったのが今の旦那さんの走さんでした。

杉山愛さんと走さんは、すぐに意気投合し、付き合いはじめます。

そして、付き合い初めて2年後の2011年、杉山愛さんと走さんはハワイで挙式をしました。

2015年には、息子さんが1人誕生しています。

杉山愛、走、悠くん

▲息子さんの杉山悠(ゆう)くん

杉山愛の旦那はケニア人?

杉山走と愛

杉山走のプロフィール

    • 名前:杉山走(すぎやま そう)
    • 生年月日:1981年8月22日生まれ
    • 年齢:39歳(2021年2月現在)
    • 出身:ケニア ナイロビ
    • 職業:株式会社ベリィ・ボタン(マネージャー)

杉山走さんは、ケニアで生まれました。

杉山走さんのお父さんが、ケニアを中心に、マラソンの選手を日本に紹介する仕事だったためです。

杉山走さんがケニア生まれであるため、「ケニア人なの?」と勘違いをされることがあるようですが、杉山走さんは日本人です。

海外生まれ・海外育ちなので、杉山走さんはスワヒリ語や英語がペラペラなんだそうですよ。

逆に、日本語が少し不自由なところがあったようです。

杉山愛と走のウェディング

杉山愛さんにプロポーズする時、走さんは日本語できちんとプロポーズしようと思い、すごい練習したそうです。

でも実際に杉山愛さんを目の前にしたら頭が真っ白になって

「Will you marry me?」

英語でプロポーズしたそうですよ。

杉山愛の旦那は婿養子?

杉山愛、走、悠

杉山走さんは、婿養子なのでは?という噂があります。

というのも、走さんは杉山愛さんの「杉山」姓を名乗っているからです。

杉山走の名前が杉山愛の会社に登録されている

引用:株式会社ベリィ・ボタン

杉山愛さんの会社「株式会社ベリィ・ボタン」に「杉山走」と記載してありますね。

走さんが「杉山」姓を名乗っているということは、杉山愛さんの杉山家に婿養子になった可能性が高いでしょう。

杉山走は元プロテニスプレイヤー・上田桃子のマネージャーも

そんな杉山走さんですが、元々プロゴルファーだったそうです。

杉山走さんは、アメリカの大学を卒業後、アメリカを拠点にプロゴルファーとして2年間ツアーを回り引退しました。

その後、上田桃子さんのマネージャーとして日本に来日します。

上田桃子

上田桃子さんおマネージャーをしていた時、杉山走さんは日本語がうまく話せずに苦労したそうです。

桃子のマネジャーをやってた時は、『何言ってんのッ! もっとハッキリ話してよッ!』『水、持ってこいッ。それぐらい分かってよッ』とツアー会場で、それはもうかわいそうなぐらい怒鳴られてました。

引用:日刊現代 2011年12月28日

そんな時に出会ったのが、杉山愛さん。

心優しい杉山愛さんのことを「天使のようなオーラですごくステキな人」と一目ぼれ。

走さんは、すぐに杉山愛さんに惹かれていったそうですよ。

「初めて会う愛は天使のようなオーラが出ていて、すごく綺麗な人、なんて素敵な人、なんて一緒にいて楽しい人。まさにひと目惚れでした……(笑)」

引用:jprime

杉山走はゴルフで杉山愛の母とコミュニケーション

杉山愛さんと走さんの交際は順調でしたが、結婚となると本人だけの問題ではありません。

家と家の問題がありますよね。

杉山愛さんの母親「芙沙子」さんは、当初、杉山愛さんと走さんの結婚に慎重だったそうです。

杉山愛と母

走さんは杉山愛さんと出会った時、日本語がまだ不自由だったのと、上田桃子さんとの仕事も上手くいっていなかったようですので、きちんとした定職についていなかった可能性があります。

きちんとした職についていない男性と大事な娘の結婚となると、慎重になるのは当然でしょう。

杉山愛さんは、走さんの人柄の良さを知ってもらうために、毎月ファミリーゴルフを決行したそうです。

そして、芙沙子さんは走さんの優しい人柄に触れていき、最終的に杉山愛さんと走さんの結婚を許したそうです。

 やがて芙沙子さんの心にも微妙な変化が訪れる。

「ご両親は愛情たっぷりに走君を育ててこられました。たくさん愛情を受けて育った人は、パートナーにも愛情をたっぷり注げるはず。そう思うようになりました」

《愛にはこの人しかいないんじゃないかしら》

そんなメールが母から届いたときは、うれしくて涙をこぼしたという。

引用:jprime

杉山愛さんと走さん、暖かい家庭は結婚してから10年を迎えますが、今でもとても仲が良いそうです。