指原莉乃の顔変化はコチラ!

yama(歌手)の性別は女?素顔・年齢・経歴のwikiプロフ!

「春を告げる」が大ヒットしている、歌い手のyamaさん。

yamaさんの素性は明かされておらず、謎が多いです。

今回は、そんなyamaさんのプロフィールとともに、歌に興味を持ったきっかけや宅録を始めた頃など、yamaさんの幼少期のことも調べてみました。

yama(歌手)の性別は女?【動画】

yamaさんの性別は今までずっと謎のままでした。

yamaさんは、ずっと顔出しをしてこなかったからです。

yamaのTwitterアイコン

▲yamaのTwitterアイコン

yamaさんのTwitterアイコンが男の人であるため、「男ではないか?」という声もありました。

2020年12月18日「THE FIRST TAKE」

が、2020年12月18日に、You tubeの人気コンテンツ「THE FIRST TAKE」で初めてカメラの前で歌うyamaさんを見ることができました!

この動画を見ると、yamaさんは女性っぽい輪郭をしているので、女性かもしれませんね。

yamaがファーストテイクで歌っているところ

マスクで目が隠れていますが、鼻から下は女性っぽいです。

うっすらピンクの口紅をつけているようにも見えますね。

2021年1月6日「報道ステーション」インタビュー

2021年1月6日、yamaさんは「報道ステーション」でインタビューを受けています。

マスクとフードで顔を隠していますが、話しているyamaさんを始めて見られます。

yamaさんの話している声を聞くと、少年っぽいともとれる声ですが、やはり女性の声の気がします。

yama(歌手)の素顔・年齢は?

yamaの顔画像

yamaさんの顔は、マスクで隠れていますが、鼻が高くて美人のようです。

唯一見えている髪の毛は前髪です。

前髪は青いですね。

髪の質感からいって、ウィッグだと思います。

yamaの年齢は?

yamaさんの年齢は明かされていません。

ただ、報道ステーションのインタビューで

働きながら、休日に歌を録音していた」と言っているので、19歳~20代前半でしょう。

yamaの誕生日は?

yamaの誕生日ありがとうツイート

yamaさんの誕生日は、8月19日なのではないかと言われています。

Twitterで「お誕生日一緒だったんですね」と言われて「ありがとう。心底幸せ」と答えています。

yamaの本名は?

yamaさんの本名も謎のままです。

yamaさんが「BIN」というグループを組んでいるのですが、yamaさんの表記が「山上:ボーカル」と記してあるので、yamaさんの本名は「山上」さんではないかとも言われています。

今までのプロフィールをまとめると

  • 名前:yama
  • 本名:山上?
  • 誕生日:8月19日?
  • 年齢:19~20代前半?
  • 性別:女?

ふくちゃん

ほとんど謎のままだね

yamaさんは、まだまだ謎が多い方でした。

メジャーデビューをして、ライブもするようなので、これから新しい情報がありましたら追記していきます!

yama(歌手)の経歴は?

歌に興味を持ったきっかけ

yamaさんは小さい頃から歌が得意だったようです。

音楽に目覚めたきっかけは、大人に褒めてもらえたからと語っています。

特に何かきっかけがあったわけじゃなかったのですが、歌うと周りの大人たちが喜んでくれたり、褒めてくれたりするのが嬉しくて。

気づけば歌うことそのものが好きになっていきました。

引用:Real Sound

しかし、「正直、あなたよりも才能のある人はたくさんいるし、ちょっと自分の実力を過信しているんじゃない?」とキツイ一言をある大人から言われてしまいます。

それから、yamaさんはこっそりと歌を歌うようになります。

宅録を始めたのは中学から

宅録するyama

yamaさんが宅録(自宅で歌を録音)するようになったのは、中学生の頃でした。

まだ自分の歌に自信がなかったyamaさんは、家に家族がいない時を見計らってこっそり録音していたそうです。

yamaさんが歌っていた歌は、ボカロの曲。

ボカロの曲を「歌ってみた」というのが流行っていて、それをやっていたそうです。

2018年から「yama」名義で歌を投稿

「yama」さん名義でカバー曲をSNSに投稿し始めます。

一番最初が2018年3月18日、「暖かい生き物」をカバーします。

yamaさん、中学から宅録をしていただけあって、初投稿ながら歌が上手です。

yamaさんの名前が知られるようになったのが、ボカロP「猫アレルギー」さんの「bin」という曲のカバーです。

yamaさんが歌うこの動画は、450万回再生されています。

注目されたyamaさんの元に、作曲者の「猫アレルギー」さんから直接DMが届きます。

「一緒にやりませんか?」とお誘いのDMでした。

2019年、yamaさんは、猫アレルギーさん(作曲)、WOOMAさん(絵師)とともに「BIN」というグループで活動し始めます。

2020年4月「春を告げる」を発表

2020年4月にはyamaさんの初めて自分のオリジナル曲「春を告げる」を発表します。

こちらは、作詞・作曲がボカロP「くじら」さんです。

くじらさんとは、2019年にくじらさんの楽曲「ねむるまち」のゲストボーカルでyamaさんが参加し、Spotifyの「バイラルトップ50(日本)」で9位をとった縁があります。

くじらさんが作詞作曲したのは「春を告げる」を入れて全部で5曲。

  • 春を告げる
  • クリーム
  • Downtown
  • a.m.3:21
  • あるいは映画のような

「春を告げる」はYoutubeの再生数5000万回を突破し、他の楽曲も約300万回再生されています。

yamaさんは「春を告げる」の大ヒットをきっかけに、2020年10月にメジャーデビューを果たしています。